お客さまのご要望で加工した変形トリニティリングです。
3本の内、1本は5mm幅、後の2本は3mm幅で加工しました。
お客さまのご提案でしたが、違う幅のリングをトリニティとして加工することには正直非常に戸惑いました。が、職人魂に火がつき、よしやってみよう!ということで挑戦させて頂いた結果、とてもおもしろい指輪となりました。
3本の指輪の幅が違う分、その時の着け具合によって前面にでてくる指輪によってその表情が変わって見えるのです。これはなかなか味わい深い指輪ですね。
甲丸リングの山の高さを揃える事によって、すべりもよく着け心地も満足の行く指輪になりました。
ギャラリー87はすぐ後に奥さま分としてご注文頂きました。

とてもお気に召して頂いたこの指輪でしたが、体格の良いお客さまでしたのでやはりもう少しボリュームがあったほうが・・・ということで約1年後全て5mm幅のトリニティリング(ギャラリー108)にリフォーム加工させて頂きました。

Home Back