プラチナトリニティリングのペアリングです。
これ、よく見ないとわからないかもしれませんが指輪の幅は全て同じと言うわけではありません。
1本が2.5mm、あとの2本が2mmでそのうち1本が艶消し仕上げになっています。
ほんの少しのことですが、これはご依頼頂いたお客さまの拘りですね。
1本1本は華奢なのですが存在感のあるステキなペアリングになりましたね。
表面に出てくる指輪によって表情が変わるのが楽しいでしょ。
女性用リングの裏側にはサファイヤを1石埋め込ませて頂きました。

Home Back