極細リングです。
18金とプラチナでそれぞれ1mmで加工させて頂きました。
少しでも細く、またできれば甲丸タイプでというご希望でしたが1mmリングは強度面での心配があり、
丸タイプか平打ちタイプが安心です。折角加工させて頂いて、ほんの少しの力が加わっただけで変形
するようでは困ります。それでも良いというお客さまにはご希望通り加工させて頂きますが、やはり
丸タイプか平打ちタイプでの加工でお願いしたいですね。
はじめプラチナリングの方をご依頼頂き、すぐに18金リングもということで加工させて頂きました。
地金を強度の点から見ると18金のほうが硬くて強いので、ほんの少しだけですが18金リングの方は
プラチナよりも細めに加工させて頂きました。
このような細いリングが似合う指って、きっとすっときれいなんだろうなぁ、と極細リングのオーダーを
お受けするたびにいつも想像してしまいます。
ふと自分の指を見て少し悲しくなったりして・・・・

Home Back