ジュエリーに関するご質問にお答えします


下取りに付いてのご質問
 不要になったジュエリーは何でも買い取ってもらえますか?
はい。地金の素性さえはっきりとした物でしたら、何でも買い取らせて頂きます。プラチナ・金の類・シルバーなら大丈夫です。
片方無くしたピアスや切れてしまったままのネックレス、昔買ってもう着けなくなった指輪やネックレス等、ほとんど何でも買い取らせて頂く事ができます。買い取りはその日の地金相場を鑑みて、計算させて頂きます。
 石の類の下取りはどうなっていますか?
買い取らせて頂ける石は本当に一部のものになります。誠に残念ながらいわゆるファッションリングに入っているような石はもとからあまり上質の物を利用していませんので、下取りの対象とならない場合が多いですね。ダイヤは基本的には買い取らせて頂きますが、欠けているもの、白濁したもの、色のあるもの、カットの不完全な物などはお断りしております。
 シルバー製品も買い取ってもらえるのでしょうか?
シルバー製品も買取は可能ですが、非常に低価格の買い取りとなりますのでその点をご了解いただけるようでしたら買い取らせて頂きます。シルバー製品に関しましては正直なところ、がっかりなさる方がほとんどですね。申し訳ないのですが、元々の地金の価値に大きな差が有りますので、その点はどうぞご理解頂きたいと思います。
 18金だと思いますが、刻印がありません。下取りは不可能ですか?
これは一度現品を見させて頂かないと判断は出来ませんね。もしこちらで見させて頂いた結果、刻印が無くても間違いないと判断できる場合もございますので、下取りは可能です。これとは反対に海外の製品などで刻印はあっても少し疑わしい物もございます。全ての詳細は必ずこちらからお知らせ致します。
 ペンダントトップやピアスの地金は入りませんが石は返して欲しいのですが・・・。
もしご希望の場合は地金だけを買い取らせて頂き、石ははずしてお返しすると言う事もできます。石をはずす為の代金は頂戴しておりませんが、石を送らせて頂く送料はご負担頂く事になりますのでご了承くださいませ。
 海外で購入した品物ですが、下取りは可能でしょうか?
これは絶対とは言い切れません。誠に残念ながら確かな品物も沢山あるのですが稀に地金の質も石もあやしげなものもあるのが実情です。これは一度現品を見させて頂いてからと言う事になります。
 ジュエリー以外の金杯やコインなどの下取りもしていただけますか?
地金の素性さえはっきりとした物でしたら、買い取らせて頂く事はできます。
ただたまに時計のベルトのカットした物を持ってこられることがありますが、
この場合の18金はジュエリーに利用する18金とは全く内容が違ってき
ます。従いまして買い取り代金は低くなります。




 上記以外で何かご質問がございまいしたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
 長い年月をかけて培った職人の技と知識で、誠心誠意お答えします。
 ご質問内容によっては返答に期日を要する物が有りますが
 どうぞしばらくの間お待ち下さいませ



メールでのお問い合わせはこちらから
E-mail atonce@atonce-yubiwaya.com

電話・ファックスでのお問い合わせはこちらからお願い致します。
(朝9時から夜9時の間にお願い致します)
電話・ファックス 06−6359−2303

〒531−0071 大阪市北区中津3−3−23−303
運営統括責任者 細井裕子
加工責任者 細井幹夫





質問のページに戻るアトワンストップに戻る